スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  心配性  -  2006.06.21.Wed / 00:00 
 先日、かかとの角質取りのエステに行った。店は家の近所にあり、以前から店の外に出してあるメニューでかかとの角質取りというのが気になっていた。初回3,150円というのも魅力だ。(2回目からは5,250円だって)
 フローリングの家に引っ越してから、かかとが恐ろしく硬くなってしまった。軽石で毎晩こすっても全然効果はなく、軽石のほうがどんどん痩せていった。

 去年の夏にオープンした店で、オープン当初から是非行ってみたいと思っていたものの、やっと行ったのは1年後。忙しかったというのもあるのだが、勇気が無かったというか、こういうお店ってどうも怖気づいてしまう。

 エステ、オーダーメイドのブティック、ネイルサロン、スポーツクラブのマシーンジムコーナーってどうも入りづらい。体に関することでその道のプロに手取り足取り何かをしてもらうとか、教えてもらうということがとても苦手なのだ。私にここに来るだけのお客としての資格が無いんじゃないかと思ってしまうのだ。エステやネイルサロンなら美しくなる資質がある人、ブティックなら洋服がビシッと決まるスタイルの人、スポーツクラブなら運動神経が切れていない人が行くべきで…。わたしってもしかして「資格ありません」じゃないかしら?なんていうことが心配になってくる。そんなんだから、角質取りの前日は丹念に軽石をかけ、香りのいい石鹸でいつもより時間をかけて足裏をきれいにした。こんな人っているだろうか。やっぱり私って変だな。

 当日、緊張しながら受付を済ませシャワールームで足首から下をきれいに洗った。案内されて個室のベットに横になって待っていると、担当のおねえさんやって来た。「リラックスしてください。」(やっぱり言われた)と言って、金属のヤスリのようなものを時々ぬらしながら角質取りが始まった。黙々と作業をするお姉さんが15分ほどして「初めてですか?」と聞いてきた。「はい。どうしてですか?」と聞き返すと「初めてにしてはきれいな踵ですから。初めての方って、もっと奥まで固くて頑固な方が多いんですよ。」その一言で一気に私の緊張がほぐれた。「あらやだ、そうなの?」と思いながら私の心は安堵の気持ちでいっぱいになり、気さくなお姉さんだったこともあり急におしゃべりになってしまった。

 結局二人で、近所のカフェの話から、お店ではスタッフ募集中で今面接に沢山来ているとか、おねえさんの友達の子供の話まで残りの30分はしゃべりっぱなし。あー楽しかった。

 足裏マッサージもしてもらい、いい気持ちで店を後にした。で、私の踵はどうなったのかと言うと、つるつるもちもちの肌になった。踵についていた鉄の靴を脱いだみたいな感じで軽い。

 緊張することも無かったし、別にそう構える必要も無かった。だいたいはこういう結果になるのだがまた新しいところに行くときは色々と心配してしまうんだろうな。
スポンサーサイト
No.37 / 雑念 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 Calendar 


05 ≪│2017/06│≫ 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

©Plug-in by ASIA SEASON

 プロフィール 

かすみ

Author:かすみ

 ブロとも申請フォーム 

  FC2カウンター  


CopyRight 2006 キリンも考える All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。