スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  子供のおかげで  -  2006.07.20.Thu / 00:00 
 子供を欲しいと思わない夫婦が増え少子化に拍車がかかっているという。色々な理由があるだろうが、自分の時間がなくなる、やりたいことが出来なくなる などの理由から子供を持たない人が少なくない。私も子供を持つ前は、子供に縛られ自分の時間を失うことが嫌だった。でもそれは違った。いや、違ったと完全否定するのは語弊がある。部分的には違った…と言うべきか。自分の時間が持て、やりたいことが存分に出来る時もあるのだ。

 大人だから出来ないことって意外と沢山ある。例えば、外で歌を歌うこと。いい大人が一人道を歩きながら大きな声で歌を歌っていたらちょっとヘンな人だ。でも子供と一緒なら別に変じゃない。子供にリクエストされて最初は外で歌うのなんか恥ずかしくて嫌だった。けれど今ではすっかり平気。ベビーカーの子供にも聞こえるくらいの声で、散歩しながら歌を歌うのって結構気持ちがいい。「外で歌なんか歌いたくないよ」という人もいると思うが、お風呂で歌ったり、家で一人のときや家族だけがいるときに鼻歌を歌ったりする人は沢山いると思う。それが楽しいとか気持ちがいいと思える人なら、外で青空の下で歌を歌うこともきっと楽しくていい気分だと思う。
 また、砂場で泥団子を作ったり、砂山を作りトンネルを作り水を通したりする。これもとても楽しい。大人一人でやったら怪しい人だが、子供と一緒なら何の問題も無い。子供と一緒に砂山をプラスチックのシャベルでぺたぺた叩いているとストレスなど一気に吹っ飛び一心不乱に作品を作りあげる。「こんなことやりたかないよ」という人もいると思うが、土をこねてみたい、ろくろを回してみたいと、陶芸に憧れている人なら、土いじりの醍醐味も味わえるはず。陶芸と一緒にされちゃぁというかも知れないが、泥の中に手を突っ込む快感や、形を作って並べる面白さは味わえると思う。

 大人になったからという理由で出来なくなってしまった子供の遊びがもう一度出来るって意外に楽しいのだ。世間体も遠慮も躊躇もなく子供と一緒になって遊べば、それは自分の楽しい時間となる。子供の為に自分の時間を失ったという感覚はない。
スポンサーサイト
from こおみ

ああ、わかります。
子供といることで、自分はすでに卒業した子供の世界を追体験している感じ。砂遊びとか、文字通り童心に帰りますよね。

子供のいる生活を楽しめるかどうかって、大人の世界と子供の世界の切り替えがうまくできるかどうかもひとつのポイントかもしれませんね。
心の中に「子供スイッチ」作っとくと便利そう(笑)

2006.07.21.Fri / 03:48 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from かすみ

こおみさんへ
「子供スイッチ」・・・これいい言葉です。
ONとOFFくるくる使い分ければ、気分転換も上手に出来そうですよね。
ありがとうございます。

2006.07.24.Mon / 23:08 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 Calendar 


05 ≪│2017/06│≫ 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

©Plug-in by ASIA SEASON

 プロフィール 

かすみ

Author:かすみ

 ブロとも申請フォーム 

  FC2カウンター  


CopyRight 2006 キリンも考える All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。