スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  表参道ヒルズ 見学  -  2006.02.15.Wed / 00:00 
バレンタイン・イブに、どこで義理を求めたらいいか考えていた。1ヶ月後のホワイトデーに負担にならず、お土産感覚のチョコかお菓子で、でも義理とはいえ気持ちの全くはいっていないものはあげたくないなと。そんなのを丁度良く形にしたものがないだろうか、色々考えて先日オープンした表参道ヒルズに行ってみた。話題性も抜群だし、ここのものならちょっと嬉しいかななんて。
行ってみたら、入場制限こそしていなかったが、入り口制限をしていて入れるのは一箇所のみ。中は曲がり角ごと、エスカレーターの上り下り口ごとに警備員が立っていて人員整理をする程の大混雑。皆同じ方向に歩いていて逆に歩くことは出来ない。通路は大勢の人であふれ皆同じ方向にだらだら歩いてるが、店の中はどこも空いている。殆んどの人が「見学者」としてやって来てるようだ。各店もガツガツ買い物をするリーズナブルなショップではなく、ゆっくりじっくり品定めをしながらショッピングを堪能するような店ばかりだ。
六本木ヒルズみたいに土産物屋はなくて、小さなワゴンに少しだけロゴ入りグッズがあったけど今ひとつ魅力がなくて手にも取らなかった。
横に長い建物だが中は螺旋になっていて、長細い円を描きながらぶらぶら歩いていると最上階に到着するとう感じだ。話題になっているだけある面白い造り。
そのうちゆっくり歩きたいけど今は人が多すぎる。私みたいな見学者で溢れているうちは、ショッピングを楽しみながら(ウィンドウショッピングも含め)歩くと言うのは無理。表参道ヒルズが目指している「大人の街」になるのももうちょっと先のことになりそうね。そんな事を考えながら10分ほどで出てきてしまった。

で、肝心のチョコはと言うと買わず仕舞い。あるにはあったけど一粒300円の本気チョコばかりで長蛇の列。結局、表参道駅の出店で売っていたチョコを買って帰りました。
スポンサーサイト
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 Calendar 


03 ≪│2017/04│≫ 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

 プロフィール 

かすみ

Author:かすみ

 ブロとも申請フォーム 

  FC2カウンター  


CopyRight 2006 キリンも考える All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。