スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  サンタクロース  -  2006.12.04.Mon / 00:00 
 先ごろ日記を更新しないでタイトルの写真だけ更新した。書く時間はないけど、写真を入れ替える時間くらいはあった。外見だけ変えて、中身変わらずだ。

 そして今、書く時間が出来たので書いてみる。

 12月になると、ハートウォーミングな話が世の中増えてくる。クリスマスのせいか、寒さゆえなのか私は結構コレが好きだ。人の心の温かさを感じるものやクリスマスにまつわるステキな話というのが、いい歳して好きだったりする。
 24日の晩、プレゼントを持ってやってくる赤い服のおじいさんはいないと知ったのは小1。ってことは、6回のクリスマスしか本気でサンタさんを待っていなかったんだなぁと思ったら、サンタの存在を理解できるのはせいぜい2歳からになるから4,5回程度本気で待って、一生懸命手紙を書いてお菓子を用意していたという訳だ。もっと長い間待っていた気がするんだけど意外と短い。何の疑問もなく信じていたのが人生のこんなに短い期間だけなのに、サンタがいるかいないかについては多くの物語があるし、論がある。信じたい人が多いんだろうな。
 サンタがいる?いない?の類で私が一番好きなのは、1897年アメリカの新聞ニューヨーク・サンに掲載された社説だ。8歳の少女バージニアの疑問に記者が答えているのだがこれがとてもいい。今では目新しくもないが、100年以上前の社説だと思うと拍手喝采。(内容の詳細はこちら

 そして私はサンタはいると信じている、勿論。確信できる事実もある。何しろ数年前から私がサンタなのだからこれ以上のものはない。
スポンサーサイト
No.71 / 雑念 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 Calendar 


03 ≪│2017/04│≫ 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

 プロフィール 

かすみ

Author:かすみ

 ブロとも申請フォーム 

  FC2カウンター  


CopyRight 2006 キリンも考える All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。