スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  20cmくらいなら   -  2006.12.22.Fri / 00:00 
 12月に入ると「ワーイ!クリスマスだ」と意味なく盛り上がり嬉しくなる。プレゼントとかイベントとか恋人とかのあてがなくてもホイホイしてしまうノーテンキな人間っている。…って私なんですがね。イルミネーションや店のクリスマスディスプレイを見るのが好きで、この季節のディズニーランドやケンタッキーのCMを見るのが好きだ。しかしこんな私の盛り上がりをよそに一人盛り下がっている家族がいる。息子だ。
 少々臆病な息子にとって、皆が待ち望んでいるサンタクロースはできれば会いたくない人のようだ。見ず知らずのオッサンが夜中にこっそり家に入ってくるシチュエーションが彼にとっては恐怖なのだ。しかも大きな体でヒゲもじゃ。さらに、夏の花火が嫌いな彼は、当然あちこちピカピカ光るクリスマスツリーも嫌いだ。だから我が家のツリーは電飾なしだ。
「サンタさん来るといいね」
と言っても
「来ない。いらない。」
と答えるし、プレゼントも欲しくないそうだ。それでも保育園ではクリスマスソングを歌い、プレゼントを入れる靴下やツリーを工作でつくり、園の教室や廊下は手作りのクリスマスディスプレイで埋め尽くされてきているし、イベントもあった。そんなクリスマス的なもので生活がすっかり染まりつつある。此の頃、やっと
「サンタさん来てもいい」
と言うようになった。よしよし、そうそう子供はクリスマスを思い切り楽しまなきゃ。と思いつつよく聞いてみれば、小さいサンタさんじゃないとダメだそうだ。小さければ怖くないというところだろうけど
「どのくらい?」
と聞くと手で大きさを作ってくれるのだが、それが20cmくらい。何だよソレ!と思いつつ「来なくていい」より成長したなと感じるのだけど…ねぇ。子供の考えることとはほんとうにワンダーランドだ。でも、身長20cmのサンタが家にやってくるほうが私は怖いな。
スポンサーサイト
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 Calendar 


05 ≪│2017/06│≫ 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

©Plug-in by ASIA SEASON

 プロフィール 

かすみ

Author:かすみ

 ブロとも申請フォーム 

  FC2カウンター  


CopyRight 2006 キリンも考える All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。